人の気持ちは変わる。自分の気持ちも変わる。引き際を見極める!

好きなもの、好きな人、やりたいこと、欲しいもの・・

人の気持ちなんて時間が経てば変わるんだよ!

っていうお話です。

一生好きなもの、一生好きな人、一生やりたいこと、一生ほしいもの・・そういうものは、滅多にありません。
人の気持ちは変わるんですから・・。

なんでもやってみること、チャレンジすることは大切!

01

やらないで頭であれこれ考えているよりは、行動した方が絶対にいい!

何事も経験です。
実際にやってみないと本当に好きか、
本当にやりたいことなのか、
自分に向いているのかだって分かりません!

実際に付き合ってみないとどんな人かも分かりません。
 やってみることで別の道が開けることだってある!
失敗も大きな学びとなり糧になる!
でも、

時間にも、お金にも、スペースにも、人生にも、限りがある!

大切な時間、大切なお金、大切な気持ち、大切な人生を無駄にしないために見極めるべきは、

引き際!

あきらめること、手放すこと。
やってみて、「だめだな」って思ったらさっさと諦める、やり直す。

 気持ちの変化を理解して、行動を変える。

「必要ないかも・・」って思ったら手放す!
嫌われたのならサッと引く!
嫌いになった人からは離れる!

気持ちの変化に気付いたのなら、それ以上余計なものに関わるなんて、こだわるなんて、時間が、人生が、もったいない!

大切なのは今の気持ちです。

すぐ諦めるとか、すぐに捨てるとか、挫折するとか・・
イメージは悪いかもしれませんが、
あなただって家族だって、友達だって、恋人だって、どこの誰だって、

自分のことは自分で決めていいんです。

やる前から結果が分かるものなら、誰も選択を誤りません。

余計な人とは一切関わりを持たず、余計なものは一切買わず、無駄な労力は一切使わず、一度も失敗の無い、無駄のない人生・・。

そんなの不可能です。
そして、つまらないです。

失敗してみないと分からないこと、学べないことがたくさんあります。

未来なんて誰にもわかりません。

たとえその時に正しい選択をしたとしても、
状況なんていくらでも変わります。

 

人の気持ちだって変わるんです。
誰だって選択を誤ることはあるんです。

好きなものが好きじゃなくなったり、好きな人が好きじゃなくなったり、やりたかったことがやりたくなくなったり、最先端のものが時代遅れになったり・・

人の気持ちも、時代も、世間も、何もかもが変わっていくものです。

自分を振り返ってみても、ずーーっと同じ気持ち、同じ考え方でいるということはありませんよね?

辛い目にあって自信を無くしたり、
誰かに支えられて強くなったり、
いろんな経験をして自分が好きになったり嫌いになったり、
成長したり、
昔の自分に戻っていたり・・

そうやって人の気持ちや考え方は経験や環境によって変わっていきます。

いいじゃないですか!諦めたって!
いいじゃないですか!逃げ出したって!
いいじゃないですか!手放したって!!

 他の誰のものでもない、自分の人生です!!!

01
言いたい人には言わせておけばいい。
やりたい人にはやらせておけばいい。
でも、自分の進む道は、自分の行動は、自分自身で選ぶべきです。

考えや生き方を変えたっていい。

好きなものも嫌いなものも、好きな人も嫌いな人も、やりたいことも、やりたくないことも、ずーーっと、一生同じなんてことはありません。

周りに何か言われたから、誰かがそうしたから、みんながそうやっているから、可哀想だったから、申し訳ないから…
だから我慢したのに、何かをしてあげたのに、どうしても断りきれなかった、変えられなかった・・

そうやって人のせいにしたり、恩を着せても最終的に選んでいるのは自分です。

誰に何を言われても、皆がそうやっていても、申し訳なくても、どうするかは自分の意志で選ぶことができます。

そうやってモノや人、環境に決定を委ねて依存したり、責任を押し付けたり、何かの犠牲になるなんて、もったいないです。
勝手に責任を押し付けられるほうも迷惑です。

本当に、大切なことなら、本当に大好きなことなら、本当に大好きな人の為なら、大変だって、苦しくたって、無我夢中で頑張れるもの。

続けられるもの。

選択の余地なんてないんです。

 

そうやって、心の底から、どうしても続けたいこと、諦めきれないことがあるのなら、もちろん続けるべきです。
でも、気持ちが変わって、本当はやりたくないことに変わってしまったり、楽しめなくなったり、意地や見栄で続けているような時は、

「迷う」時点で、もやっとする時点で、
きっと自分の中で何かが変わっているんです。

 

そういう気持ちには早く気付いたほうがいい。

断ること、手放すことは早ければ早いほど楽にできます。
違和感や不安を感じながら、抜けられない、手放せない、誰かのために、誰かのせいで、ここまでやったから引くに引けない・・
と依存したり、我慢したり‥本当は嫌だって気付いているのに!

そんなことをして流されているうちに、益々抜けられなくなり、
時間も、お金も、人生も、失われていく・・
どんどん心が蝕まれていく・・。

そんなことをしている間に一生が終わったら・・
明日死んだらどうするんですか?

選択しているのは自分自身です。
誰かや何かのせいではありません。

たとえ誰かや何かが、自分をそういう状況に追い込んだのだとしても、嫌なら自分で手放すべき、抜け出すべきです。
自分自身の進みたい方向に、少しずつでもその状況を変えていくべきです。

02
変わらないものなんてない。
一生モノも無い。

 

自分も、他の誰かも、周りの環境も・・変わるのは仕方のないことです。
変化することはむしろ成長であり、前向きなことなのではないでしょうか。

物事にはいろんな見かたがあって、何が正しいか何が間違っているかなんて分かりません。

経験してみて、後々になって、身にしみて分かることが沢山あります。

性格だって考え方だって、生き方だって、経験と共に変わっていきます。

人をあてにしないで、人のせいにしない。
自分のことは自分で決めて自分で結果を受け止める。

自分にとって大切なこと、大切なものをちゃんと見極めつつ、
柔軟に、自由に、心地よく生きていけたらって思います。

人の気持ちは変わるし自分の気持ちも変わる。
変わった時は受け入れて前に進もう

っていうお話でした。

この記事を読んだ方にはこちらもおすすめです。
嫌いな人とは距離を置く!美容と健康、心地よく暮らすために
価値観の合わないものは手放す!心のモヤモヤに気付く大切さ。
暗黒時代の持ち物は断捨離!自分もおうちもスッキリリセット
自分を大切にする暮らし♪自分が一番長く過ごす場所から、美しく整える。
習い事を辞める時、どうする?大人女性のお稽古事情・・

この記事を読んだ方にはこちらの本もおすすめです。

関連記事一覧