モチベーションが上がらない時、どうする?


習い事を辞める時、どうする?の記事が人気のようなので、同じ感じで書いてみよう・・

皆さんはモチベーションが上がらない時ってどうしていますか?

私の場合、モチベーションが上がらない時って、

①やりたくないことをやっているから
②大変だから

大体この2パターンです。
①の解決方法は、

やらない、諦める、改善する、アプローチをかえる

自分の日常の中でいうと、
仕事をもう少しセーブしたい→上司に交渉
お料理したくない→時短ヘルシーメニューを用意する、外食する、いっそのことダイエットだと思って食べない。
片付けに追われて大変、やる気でない→ものを徹底的に減らして片付けを楽にする。
苦手な人、嫌いな人のことで疲れる→極力接触しない
苦手な場所へ行くのが億劫→欠席する、断る
時間が欲しい→目的もなくテレビやネットを見続けない、普段のお買い物をネットスーパー、ネットショッピング利用にチェンジ、お掃除時間を減らす、時短メニューを活用、前の晩に段取りをしてから寝る。
みたいな感じでしょうか^^;
嫌いな人とは距離を置く!美容と健康、心地よく暮らすために
整理整頓、収納テク、必要なし!物が少ないから、好きなものとスッキリ暮らせます♪

ひとつひとつは些細なことでも、積み重なって行くとやる気無くなる原因になったり、心が折れてしまったり。
嫌々やっていることは原因がわかれば、手を打つだけ。割と早く結果が出るので、スッキリします。
一方②の「大変だから」の場合・・
モチベーションが上がらない・・とぐるぐるするのは大抵こっちです。

やりたいことに向かって進んでいるのに、大変すぎて心が折れる、集中できない。

「気合が足りない」「情熱が足りない」「そんな甘い気持ちならやめてしまえ!」と言われてしまえばそれまでですが(꒦ິ⌑꒦ີ)

やっていることがあまりに大変で行き詰まってしまう。先が見えなくなる、途方に暮れる・・っていうことありませんか?

そういう時は①のやりたくないことを無理して我慢してやっている状態とは別物なので、区別する必要があります。
せっかくやりたいことに向かって進んでいるのに、モチベーションが上がらないから、やる気が出ないから、先延ばしにして結局諦めたり、途中で投げ出してしまうのはもったいないですよね。

そういう時は、1ミリでもいいから進める!

そういう時って、人と比べたり、気が急いていて、または理想が高すぎて、早く結果を求めすぎてしまうから折れてしまうのだと思います。←自己分析
周りと比べないで、自分の中でできることを一歩一歩、少しずつでもやっていく。
例えば、私、
「大好きなお花作りなのになんだかやる気が出ない!」という時があります・・
作りたいものはたくさんあるのに、リクエストもたくさんいただいているのに、・・思い腰が上がらない・・
たくさんの理想、たくさんのリクエスト。全部が全部、理想もご要望も、パーフェクトに!早く!作らなきゃ!って思うからやる事多すぎて途方にくれるんですよ。
そういう時は、本当に少しずつでも、1ミリだけでもいいから進めるようにしています。
忙しくて時間がない時でも、材料を机の上に準備して、その日はそれで終わり。とか、
デザインを紙に書く、参考資料を集める、材料を探す、材料を発注する、という段階から、検品、ワイヤリング、テーピング、ベースカット、ベース固定、アレンジ、固定、微調整、確認・・などなど作業を細分化して、どれか一つだけでもいいから進める、とか。
家族が体調を壊したり、自分が疲れ切っていたり、スケジュールが立て込んで心の余裕がなくなると、「もう無理!」「私には向いてないのかも・・」「本当は好きじゃないのかも?」「何のためにやってるんだろう??」とさえ思ってしまい、投げ出したくなることがありますが、1ミリでもいいから前に進んでいれば、大抵のことはいつか終わります
そう、片づけでも引越しでも、ウェブ制作でも、ちょっと面倒な学校行事への参加でも・・
ダイエットでも、膨大に溜めこんだ仕事や家事でも。進んでいれば、

「いつかは終わる」

絶対に終わる、ちゃんと終わるから今は進みが遅くても大丈夫!って自分に言い聞かせる。
そうするとゆっくりペースな自分でも、許してあげられます。
あと、絶対に否定しない相談相手も私にとってはとても大事で‥「じゃあ辞めたら?」とか厳しい事を言いそうな人には近寄らないようにして、「あなたなら大丈夫!絶対できるって!」って言ってくれる人に相談します。相談する時って共感と励ましを求めているものですから‥無条件で応援して欲しかったりしますよね。
何度助けられたか分かりません。
私も周りの誰かが挫けそうになった時、そうやって背中を押してあげられるような人になりたいっていつも思います。
今、モチベーションが上がらなくて不安や焦りを感じている人が見ていたら・・
大丈夫!絶対できる!いつかは終わる!好きな事ややりたい事、素敵な未来のためにやっている事なら、一歩ずつでいいから、進みましょう

少しずつ進めているうちに、うまくペースが回り始めて、「熱中する」「没頭する」という状態がやってくると、
「モチベーションなんて考えてる暇はない!!目の前の事で精一杯!」ってなります^^;
いつもこうだったらどれだけ捗るんだろう・・、私。

一歩ずつ進むことすら無理なメンタルの時は?

・・・・ひと休み。

休みが必要な時だってあります!メリハリ大事!
そりゃあ全部終わらせてからパーーーッとスッキリ休息を取りたいけど、毎回そういう訳には行きません。
だからって、投げ出して辞めちゃうんじゃなくて、あくまでも休憩
やらないといけないこととは全然関係のないことをやったり、
ドカ食いするとか、一日中テレビつけっぱなしとか、一日中ゴロゴロダラダラとか、ショッピングに繰り出したり、お散歩したり、人に会ったり・・リフレッシュ♪
・・人それぞれ行動パターンは違いますから、休息やリフレッシュになることならなんでもいいと思います。
思い切ってやればやるほど、回復も早くて、心も体も軽くなって、またやる気が出てきます。
逆に、ちょっとだけ・・とか、後ろ髪を引かれながらの中途半端な休息はダラダラと長引いて戻ってこれなくなっちゃうので気を付けています。

①やりたくないことをやっているのか
②やりたいことだけど大変すぎるのか

私の中のモチベーションが上がらない2大原因ですが、パカっと二分できないこともあります。
私はお花作りや花のある空間で過ごすのが大好きですが、お花に関係することならどんなことでもやりたい!というわけではないことが分かりました。
大好きなお花に関することの中でも、
教室運営はあまり向いていなかったし、ルールに縛られたり、何かを取り仕切るといった事、社交術やPRのようなことは苦手でした。
フラワースクールも、お花は好きだけど、先生や教室の雰囲気が苦手で途中でやめてしまった事があります。
初めのうちは、大好きなお花に関することをやっているのに、自分の意思でやっている事なのに、なんでこんなに憂鬱になるんだろう??気持ちが上がらないんだろう・・って不思議でした。
経験してみないとわからないことがたくさんあり、やってみて無理だな、向いていないな、と思ったことはやめました。
何でもやってみてよかったし、向いていないことや苦手なことが身を以て分かって良かったと思います。
一方「先々のことを考えたら大変でも絶対にいまやっておいたほうがいい事」だったのは、
webやネットショップのベース作りです。
作品を作るのは好きだし、デザインするのも大好きだし、そういう事だけをずっとやっていれば幸せだけど、アウトプットする場所がなければ、誰の目にも届かないし、作品を買ってもらうことも出来ないし、誰かが喜んでくれることもありません。
自分の好きなものを伝えられるように表現していく、届けられるようにするってすごく大事です。
作品を販売する時、ブログやSNSからのメールだけであらゆる商品のお問い合わせや、発送先、ご要望などのやりとり、できることとできないことを理解してもらう、というのをその場凌ぎで毎回やって行くのは大変すぎます。←経験談。当然お客様の方だって大変です。
お買い物の手順や方法を明記して、よくあるお問い合わせをまとめて、自分が提供できる作品を常に分かる状態にカテゴリー分けして、配送方法や配達時間、支払方法の選択などを簡潔にわかりやすく選べるようにシステム化する。自分の作風が伝わるように、統一感を考えた作品リストを並べておく。
私にとって、大好きな作品づくりやデザインを楽しく続けて行くために、こうした土台作りは大切な事です。
これは、「すごーーく大変で時間もかかるけど、先々のことを考えたら早い段階でやっておいたほうがいい事」の一つ。
やりたい事や理想が大きくなればなるるほど、焦ってしまうこともあるけれど、何事も一歩一歩・・
インプット期!大事です!
モチベーションが上がらない時、

本当はやりたくない事をやっているのか?
やりたい事に向かっているけど大変さに心が折れそうなだけなのか?

見極めは大切だと思います。

皆さんはどうやって乗り越えていますか?
誰かのヒントになれば、嬉しいです。
Flower Salon Concertoホームページはこちらから
作品ギャラリーはこちらから
レッスンサイトはこちらから


お花の作り方、飾り方をご紹介

ハンドメイドやお花、物作りがお好きな方へ。お花作りに役立つ情報をまとめたDIYサイトを運営中です。
↓Concerto DIYはこちらをクリック↓
造花・アーティフィシャルフラワー のオンライン動画通信レッスン作品

関連記事一覧